年を重ねるごとに肌に関して様々な悩みがでてくることと思いますが、その一つにくすみが挙げられます。これを落とすことに重きを置いた商品が二十年ホイップで、北海道の北の快適工房から発売されている洗顔クリームです。

明るく肌を照らす女優ライトを浴びているかのような白い肌に近づくことができることをコンセプトにつくられた魅力的な洗顔クリームです。そもそもくすんでいる状態とは肌の透明感やうるおい、きめの細かさや明るさが失われた状態です。

肌の表面に汚れがこびりつくことでできる皮脂膜のものと、角質層が乾燥して肌の潤いが保たれなくなると、角質層は厚くなり肌のきめがあらくなります。これにより肌の透明感が失われくすみに変化するものの二つの種類が挙げられます。

くすみや乾燥に重きを置いた洗顔はほかにもたくさんあると感じる人が多いですが、北の快適工房の二十年ほいっぷの大きな特徴は泡がきめ細かく弾力性に優れている点です。一般的な洗顔クリームも泡だてネットなどで泡立てればしっかりと泡立つかもしれません。

しかしこの二十年ほいっぷはひと味違い、泡のきめも非常に細かいのが特徴です。きめが細かければ汚れをたくさん吸着できます。このようなものを使う時に気になるのが成分と言えるでしょう。着色料や保存料、防腐剤も不使用で、敏感肌の人も安心して使うことができます。また特徴的な成分としてホエーが挙げられます。これはチーズを作る工程でできるうるおい成分で、この美容液成分がしっかりと水分を保つ働きをしてくれるということです。

気になるのが二十年ほいっぷの効果についてですが、まず使ってすぐに肌がトーンアップすることを実感できるでしょう。洗い上がりは非常にしっとりモチモチです。また洗顔だけではなくしっかりとくすみもオフすることが期待できます。そしてコストパフォーマンスに優れていることもうれしい魅力といえるでしょう。コスパが良くなければ使い続けることはできません。また定期購入の縛りがない点もうれしいポイントといえます。